So-net無料ブログ作成

2015 夏休み 2日目:ユニバーサルスタジオ [Travel]

2日目はユニバーサルスタジオに行ったのですが、その前に「朝食のおいしいホテル」大阪府 3年連続1位の朝食の話を。
1泊目の朝食は和食を選択。なだ万さんの朝食ですよ。事前に写真を見たところではシンプルな旅館の朝食チックだったのでどんなもんかなーと思っていましたが、実際にいただいたのがこちら。
20150917-1.jpg
お味噌汁が映ってなくてびっくりですが、右下にはちゃんとお味噌汁がございました。どうです? 普通の旅館の朝食っぽいですよね、品数少なめの(笑)。しかし、さすがはなだ万、大変おいしゅうございました。白ご飯もお味噌汁も紅鮭も、ひとつひとつがちゃんとおいしかった。千代紙風の小袋にはちりめん山椒が入っていましたが、大変上品なお味でした。見かけがもっと豪華な朝食よりも断然こちらがいいわ。朝から幸せな2日目のスタートでした。

ユニバーサルスタジオには事前にインターネットで予約しておいたホテルの無料直通バスで向かいました。無料直通バスがあるのもリーガロイヤルを選択した理由のひとつ。ユニバーサルスタジオには開園30分くらい前に到着しましたが、バスが到着した駐車場から入口まではかなり遠かった…。そしてチケットは当日買えばいいやと思っていたのですが、雨の平日だったにも関わらず、チケットを買うのに40分もかかってびっくり。ディズニーランドでチケットを買うのにこんなにかかったことないですもん。ユニバーサルスタジオは有料チケットの種類がいろいろあって選択肢が多いので窓口で迷ってる人がいるのかしら。列の進みがとっても遅かったです。チケットは事前に買っておくべきでしたわ。
ようやく入場できたらまずはハリーポッターのウィザーディングワールドに入るための整理券をゲットしなければならずダッシュ。整理券の入手場所も入口から結構遠い。それでも10:10の整理券が取れたので、それまで15分ほど時間つぶし。なんだか時間がとっても無駄に過ぎていきます…(´・ω・`)。
ユニバーサルスタジオジャパンは今回が初めてでしたが、最近行った会社の同僚によると今盛んに宣伝しているハリーポッターのフォービドゥンジャーニーは乗り物酔いするし高いところから落ちるような映像があるので高所恐怖症の人には向かないとか。私は乗り物酔いするし、友人は高所恐怖症。なので乗らなくてもいいかなと思っていたのに、せっかく来たんだし待ち時間次第で…となんだか話の流れが乗る方向になって、待ち時間が90分だったので並べる範囲かなということで酔い止めの薬を飲んで並ぶことになりました。並んでいる間もずっと雨。途中からは屋根のあるところに入れるのですが、驚いたことに最後のほうでまた屋根のない屋外に列が出ることになり、丁度雨も強くなっていて、傘を差しながらもすっかり湿った状態でクーラーの効いた屋内に入ることになり超寒かったっす…。建物の中に入るとスムーズにどんどん進むので、せっかくの建物内のいろいろな造りをじっくり眺められなくて残念でした。そして乗る直前になって荷物をロッカーに預けてくださいとのことでこれから乗る人と乗り終わった人とでごった返したロッカー室へ。空いたロッカーがなかなか見つからなくて友人ともはぐれてしまうし、人だらけでどこへ向かえばいいのかよくわからないし、当然並んでいた順番なんかぐちゃぐちゃ。ロッカー室に入る前に「ロッカーに荷物を預けてください」と書かれたカードを渡されたので、係員さんにとってはそのカードを持っていることがまだ乗っていない人の目印になっているのか、「乗り場はこちらですよ」と誘導されて無事に乗り場の前で友人とも合流できたけれど、もうちょっと何とかならないのかしら…という動線でした。そのうち改善されますように。
とはいえ、アトラクションそのものは非常に楽しかったです。確かに終始激しく揺れるので、酔わない対策としてなるべく体に不要な力を入れないようにして、映像もどちらかというとぼーーーっと眺めるようにしていたところ、酔い止めの薬のおかげかもしれませんが、全く気持ち悪くなることなく無事に生還。ただし、途中のどこかで写真を撮られるのですが、写真売り場で確認してみたところ、アトラクションの疾走感・緊張感からはかけ離れた縁側で日向ぼっこをしているおばあちゃんのように写っていて笑えました。もちろん購入せず(笑)。高所恐怖症の友人は怖そうなところは目をつぶっていて、やはりとても楽しかったとか。ということでいろいろ不満はありましたがやっぱり乗って良かった♪ (・∀・)v 出た頃には230分待ちになっていたので、比較的空いているうちに乗れてラッキーでした。
本当はエリアをもっとゆっくり眺めて回りたかったのだけれど、なんせ人が多いっ。雨でみんな傘を差しているので余計に混んじゃってる。ハリーポッターマニアでもないので早々に退散いたしました。ちょっと残念…。
20150917-2.jpg20150917-3.jpg

既に時間はお昼だったのでハリーポッターのあとはもうランチタイム。ランチはディスカバリーレストランでアジアンカレーをいただきました。「アジアンカレーを頼んでいただいたのでお兄さんが『ナマステ』と言ってくれます」とレジのお姉さんに言われ、カウンターでお兄さんに「ナマステー」と言ってもらいましたが、カレーはタイカレーでした…。サワディーカー。ライスは雑穀米、大きなフライドチキン付きで1,490円。おいしかったです♪
20150917-4.jpg

午後、入ったのはターミネーター2:3-D、バックトゥザフューチャー、シュレック 4Dアドベンチャーの3つ。ターミネーター2では噂に聞いていた綾小路麗華さんに会えて嬉しかったわ。「どこから来たの?」だけであんなに笑わせてもらって満足。アトラクションが始まったらほぼ爆睡しちゃったけど友人は面白かったと言ってました。バックトゥザフューチャーも酔うと聞いていましたが酔い止めのおかげで無事生還。こちらも力を入れないように乗ってたら壁にガンガン頭をぶつけましたけど(-_-;)。3つの中ではシュレックが一番楽しかったかな。ただどれも映像を見ながら振動などの疑似体験なので最後はちょっと飽きてきちゃうかも。雨じゃなければもっとほかのアトラクションも体験できたのでしょうが。雨の日はストリートミュージシャンの人たちも出てないので残念でした。最後のほうは晴れてちょっとだけ見られたのですがあれが最初から見られてたらパークの印象も違ったでしょうね。
結論。雨の日はお勧めできません。酔う乗り物も酔い止め薬を飲んで力を抜いて乗れば大丈夫。体力がなくてお金がある人は有料のExpressチケットを買ったほうがいいかも(高いけど)。

そうなのです。私たち、かなり早い段階でくったくただったのです。15時頃にはもう疲れ切っていて、シュレックを見終わったらそそくさとホテルに帰ってベッドに直行。夕食にどこかに出る気力など全く残っていなかったのでした。で、もともと行きたかったホテル地下に入っている道頓堀今井へ。いただいたのは食べてみたかったきつねうどん。

20150917-5.jpg
おいしかったーーー。疲れ果てた体においしいお出汁が染み渡りました。つるんとしたおうどんと優しい甘さのお揚げ。お店の七味も山椒が効いていてお上品なお出汁によく合いました。このきつねうどんをおいしくいただくために体をくったくたにして来ましたって感じでしたよ。ごちそうさまでした!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

さいちゃん

私もハリーポッターは絶対無理だと思ってたけど、ちょっと勇気がでた。
by さいちゃん (2015-10-10 13:43) 

ぱんだ

私と同じ作戦で是非日向ぼっこ写真をゲットしてください(笑)。
by ぱんだ (2015-10-11 23:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。