So-net無料ブログ作成
検索選択

2015 夏休み 3日目:白浜 [Travel]

夏休み 3日目、リーガロイヤル 2泊目の朝食はビュッフェスタイルの洋食。ビュッフェでは和食も選べたのですが、この日は昼食と夕食が和食の予定だったので洋食をチョイス。こんな感じでした。…パンが1個ひっくり返ってますが。
20150918-1.jpg
ビュッフェだと私の場合、見た目はだいたいこんな感じになっちゃいますが、お味には大変満足。サラダのレタスがパリっとしてたのには感動しました。早めに行ったからかもしれませんが。あと、レーズンデニッシュもとってもおいしかった。リーガロイヤルの朝食は宣伝どおり間違いなくおいしかったです。
大正解♪ (・∀・)b

朝食後は特急くろしおに乗ってアドベンチャーワールドのある白浜へ。平日の自由席でしたが和歌山駅まではビジネスマンが多いのか、ほぼ満席でしたよ。2年前と同じく山や海を眺めながら白浜に到着~。
12時前に到着する特急だったので、ホテルに荷物を預けて早速ランチ。ランチはガイドブックや食べログを参考にして喜楽さんで熊野路丼(1,450円)をいただきました。
20150918-2.jpg
あら?ピンボケですね。まいっか。「生卵をとろろに溶いて丼にかけて食べてください」とのご説明だったので、何も考えずにまずとろろを全部かけてしまったら、とろろの中からお刺身を探しながら食べることになってしまいました…。そして思ったよりもお刺身は少なめだったようですぐに見当たらなくなり、かなり早い段階でとろろ丼になってしまいましたが、とろろの味付けも好みだったので満足度は高かったです。少なめでしたがお刺身もとってもおいしかったですよ。お刺身定食を食べた友人も満足気でした。やはり白浜はお魚がおいしいね。(・∀・)d

昼食後は白浜観光。まずは一番近いバス停の白浜バスセンターから路線バスに乗って円月島へ。バスセンターという感じではない普通のバス停でしたが、大宮行きの長距離バスもここから出ているようでした。円月島最寄りのバス停の臨海まで行くまでもなくバスに乗るとすぐに円月島は見えてきました。臨海まで行ってしまうと円月島の丸い空洞がむしろ楕円になってしまうようでしたが、心地よい風を受けながら眺める円月島の風景はそれなりに素敵なものでした。夕日の名所とのことですが、ここに夕日が沈むのはさぞかし美しいでしょうね♪
20150918-3.jpg

円月島の次はまた路線バスに乗って三段壁へ。どう見ても安全な柵の内側から写真を撮っていましたが高所恐怖症の友人は全く近寄れず遠くから写真を撮っている私の写真を撮ってました…。おいおい。ヾ(・ω・`;)
高所恐怖症も大変だなぁ。
20150918-4.jpg
三段壁から歩いて千畳敷へ。
20150918-5.jpg
千畳敷は高所恐怖症の友人も大丈夫だったので、友人の大丈夫な範囲でうろうろして、自然が刻んだ歴史を感じてみました。
次はちょっと歩いて崎の湯まで。崎の湯は海に面した露天風呂で写真で見るととても気持ちよさそうですが、今回は外から眺めるだけ。もちろん中がどんな感じかは外からは見えませんけどね。温泉好きの友人は入りたそうだったので「入ってくれば?」と言ってみたら「私が坊主頭の男だったらね」と意味不明なことを言っててウケました。混浴じゃないので女性でも入る人はたくさんいると思うし、男性でも坊主頭の必要はないでしょうに。坊主頭だったらドライヤーが不要だからってことかしらん…。(深く追及せず。)
その後、行幸(みゆき)源泉、牟婁(むろ)の湯などを眺めながら、予定の観光の終点 つくもと足湯へ。
20150918-6.jpg20150918-7.jpg
こういう温泉街での足湯は初めてでしたが気持ちいいですね~。歩き疲れた足にはこれ以上ない休息でした。
写真の看板にも書かれていますが、白浜温泉には天智天皇、持統天皇など古くから歴代の天皇が来られていたことが日本書紀に書かれていると知って驚きました。それだけ泉質もいいということなのでしょうね。歩いて回れる範囲に外湯や足湯が充実していて、温泉好きにはたまらない街だろうな~。とさして温泉には興味のない私は思ったのでした。( ̄▽ ̄;)

この後、ホテルにチェックインして夕食までしばし休憩。ホテルは今回もラフォーレ南紀白浜。前回の印象はイマイチだったのに結局しらら浜から近いという地の利で選んでしまいました。部屋から海が見えるので夕日が沈むのを部屋で鑑賞。今回も美しい夕日をありがとう♪
20150918-8.jpg

お待ちかねの夕食は前回も伺った幸鮨さん。
20150918-9.jpg
早々に予約を入れましたが、予約の時に「どちらから?」というのをちゃんと聞いてくださる。遠方から来られるかたが多いのでしょうね。19時の予約の少し前に伺うと既にカウンターは私たちの席以外満席。お着物姿の女将さんが「お待ちしておりました」と迎えてくださいます。前回と同じおまかせ握り(5,400円)のネタは多分前回とほとんど同じだったけどやっぱりおいしかった。特に鯛がとびっきりおいしかったなぁ。友人は魚はもちろんのこと、たまごのおいしさに驚いていました。そうそう、おいしいお寿司屋さんのたまごはおいしいもんね~。前回もそうだったけど、デザートの巨峰のゼリーにまでちゃんと手がかけられていておいしいのです。お茶は何度も差し替えてくれるし、おトイレにも気配りが行き届いているし、やっぱりおいしいだけじゃなく居心地の良いお寿司屋さんでした。また行きたいです。


タグ:白浜
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

さい

3日目も盛りだくさんですねー。美しくておいしい旅。そろそろパンダ?わくわく。。。
by さい (2015-10-12 09:10) 

ぱんだ

はい、次はパンダですよ~。
も~~うしばらくお待ちください(^_^;)。
by ぱんだ (2015-10-14 23:52) 

れおにゃみ£#2#4#58

こんばんわ。すご~くお久しぶりです。ライオンズの記事は止めちゃたんですか? 私も色々あってblog閉鎖しました。

ぱんださんもリーガロイヤルファンなんですね。私も広島に行くときはほぼリーガロイヤル一択ですけど、大阪のリーガロイヤルも使ったことがあります。そんなに高くないから気軽に使えるし、確かに朝食も美味しいし、コスパ高いですよね(*^ ^* )V
by れおにゃみ£#2#4#58 (2015-10-16 21:53) 

ぱんだ

れおにゃみさん、とってもお久しぶりです!
blog自体が面倒になっちゃってライオンズ記事も書いてませんが(^_^;)、試合はもちろん可能な限りチェックしてますよ。

リーガロイヤルは今回が初めてでしたがとても気に入りました。また使ってみたいです~。
by ぱんだ (2015-10-18 23:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。