So-net無料ブログ作成

あけましておめでとうございます

2013年になっちゃいましたね。
お正月休み、いかがお過ごしでしたでしょうか?
私は今年も年末年始の1週間を実家で過ごしてまいりました。
実家で過ごすからなのか、お正月だからなのか、妹や姪がいるからなのか、同じ1週間でも東京で過ごす1週間とは全く違うから不思議。
今年もやりましたよ、おばあさんとおばさんと小学生の女手だけのお餅つき。
3回ついて、丸めて、この「もろぶた」と呼ばれる箱に7枚くらいだったかしら。
今年は妹が手を痛めていてつけないと言うので、ほぼ母と二人で。
(-_-;)
母はお餅をひっくり返したり、丸めるためにちぎったりと大忙しなのですが、母がつきたいのだから仕方がない。
20121230_1.jpg
自分が主力だっただけに、今年はなんとなくつき方が甘いような気がしてましたが、いつも通りのおいしいお雑煮が食べられました。
よかったよかった。

さて、今年のお正月休みのメインイベントは元旦のコアラのマーチ振り。
ご存知ですか?
コアラのマーチを箱ごと振ると、丸い大きな1つのボールになるってやつ。
想像するに、コアラのマーチのあの外箱が、振ったら丸くなるのにちょうどいいのでしょうね。
高校時代の友人が知り合いのTwitterにコメントしていたのを見て知ったのですが、その友人が振りたくはないけど食べてはみたいと言うので、私が振ってお正月に持って行きましょうということになっており、小6の姪と一緒に挑戦しました。
と言っても、私は2度目。
初回は一気に振らなかったせいで、やや失敗。チョコレートがフィルムに張りついて固まっちゃっていました。
いったん箱を開けちゃうと、もう強度不足で振れなくなっちゃうのですよね。
20121118_1.jpg
2度目の今回は一気に振って大成功♪
1時間10分かかりましたけど。( ̄▽ ̄;)
大人が元旦からやることか? ちゅう話ですけど。 
20120102_2.jpg
姪は休み休み振っているし、軽く振ってるしで、あれでもちゃんとボールになるかしらと心配していたら、やはり失敗。
ちっちゃいボールがたくさんできちゃいました。
20130102_1.jpg
しかしながら、途中でかなりうんざりしているのが明らかな中、それでも振り続けた結果、「何かしらができた」という達成感で満足していました。
よかった、よかった。
食べ物で遊んじゃいけないと昔から言われてますが、この遊びのいいところはちゃんと食べられるのは当然な上、コアラのマーチよりおいしくなること!!
個人的な感想ではありますが、この味、好き~。
もともとのコアラのマーチより好き~。(〃∀〃)
コアラのマーチボールとして販売してほしいくらい好き~。
ま、その場合、コアラではなくなっておりますが。
友人の家に集まったときにも、事情を知らない他の友達に「どうしてそこにコアラのマーチがあるの?」と聞かれ、「いやいや、これは普通のコアラのマーチじゃないのよ。中にはコアラはいないのよ。もちろん、マーチもしてないのよ。」というくだらない会話を楽しませていただきました。
種明かしのあと、それでも「何故、振るの?」と聞かれましたけどね。
私は振ってみたいし、見てみたいし、食べてみたいけど、大人には少数派だったようで。
でも、ホントにおいしいんですよ。大人にも試してほしいなぁ...。
1年の計は元旦にあり、の元旦にこんなことをしているようじゃ、私の2013年も思いやられるかしら...。
好奇心にあふれた1年になります、ということにしておいてください。
d(・∀・)♪

姪と過ごしたお正月に一番面白かったのは、一富士二鷹三茄子のことを「シカと富士山とピーマンだったっけ?」と言ったこと。( ̄▽ ̄;)
シカはともかく、ピーマンは斬新だわぁ~。
実際の姪の初夢には大好きなTOKIOの松岡くんと富士山が出てきたそうですよ。
姪にはいい1年になりそうです。

ということで、今年もよろしくお願いいたします。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。